スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】W杯サッカー感想


遅まきながらW杯の感想です。
日本代表決勝トーナメント進出おめでとうヽ(*^ω^*)ノ

いや~格上相手に2勝もするなんてすごいですね。

日本サッカーが一部の傑出した選手に引っ張られるだけ
じゃなく全体的にレベルアップしてるのが分かります。

見ていて思ったことは、敵方のボールを持った人への
チェックが前回のW杯の時より遥かに
早いし積極的でした。

前回大会では、あれだけのチェックをしていたのが
中田ただ一人だけでした。
あれじゃ~中田が怒るのも仕方がないし
ボールチェックの意識が低い選手たちの間で
不協和音が起こるのも無理ないことだと思います。

大会で使用されてる応援楽器で監督の指示や
周りのチームメイトの声かけが聞こえないから
自分で周りを見るしかない状況に追い込まれてるのが
良いのかも知れませんねww

ところで、FWの大久保なんですけど
あれで本当に良いのですかね(´・ω・`)?

確かに積極的に走ってましたよ守備に

でも、攻撃になると途端に走りませんよね?
攻撃でボールもらって敵のチェックが来て、味方がボールをもらいに前に走ってきたのでパスを出したら大久保はFWなんだからさらに前に走れば良いのにその場で立ち止まってる。

そんな感じの場面をよく見かけます。

ほかの選手は前回大会よりも遥かに積極的に
ゴールを狙っているのに大久保は綺麗なシュートしか
狙っていない感じがします。

パスも前にじゃなくて「足元にくれ」なんて
言ってるようですしね。

ゴン中山などが抜けてからの日本の決定力不足は
この辺に原因があったのだと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。