FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっけーんすよ!

シンクロしてる気がした・・・ただそれだけ。


二つのアニメの最新話第7話を視聴。


最初に見たのは「あの花」


一番印象に残ったのは
最後の メンマのママンの言葉なんだけど

2番目に印象に残ったのは
ポッポとメンマが言った

「かっけーんすよ」

懐かしいようだけど、自分いったことある言葉かなぁ?


で、次に見たのが「電波女」

もしこちらを先に見ていたら
あまり気にならなかったと思う。

流子が
「かっけーっすわ」
と言った所で

あれ?

なんか台詞がシンクロしてる気がする。

気になっただけで、
特に何かが一緒なのだろうかと思ったけれど
それ以上詮索しなかった。



歪曲が多いが・・・

【読書百篇義自ら見る】
(どくしょひゃっぺん ぎおのずから あらわる)

同義 「読書百遍義自ら通ず」

出展は【三国志】。
三国志といっても三国志演義からじゃない。
陳寿著・裴松之注の「正史・三国志」からだ。

陳寿の三国志本文ではなく裴松之が注釈で紹介した
「魏略」の中の董遇の言葉である。


「魏略」には、
三国志本文にはない些細な事が多く記載されている。

だが「魏略」は魏に傾倒しすぎているところと
あまりにも雑多な事象を載せすぎて
辻褄の合わない間違いが多く批判されることが多い。

最近、諸葛亮の「三顧の礼がなかった説がある」
と言う言葉を動画のコメントやブログなどの記述で
目にすることが多くなった。

しかし、その三顧の礼がなかったというのは
この魏略の記述から来るものであり
有名な「出師の表」に「三度草廬を訪問」と記載されている。
諸葛亮自らが有った事だと言っている為
「三顧の礼がなかった説がある」という
言葉の信憑性はほとんど無い。



「三顧の礼がなかった説がある」といってる人は…

おそらくは「正史・三国志」を読んだことない人が
読んだことがある人に正史の話を聴いた時に

「正史の記述には、三顧の礼がなかったと言う話も載っている。」

「だから正史だからといって鵜呑みにしちゃいけないよ。」

そんな風に言われたのだと思う。

だが、それを又聞きした別の正史を読んだことのない人が
誤解をしてそんな風に言ってしまっているのだろう。

普通に「正史・三国志」を読んだことがある人が
そんな風な事を言うことは有り得ないのだから。

「うなぎの寝床」とは何ぞ?

ふと思い立って

小説 「海がきこえる」を手に取り読み返す。

CAK6K3X1.jpg

購入から20年近くたっているのだけれど
お気に入りの本なので今までに何度も読み返していたりする。

それでも、
冒頭に出てくる「うなぎの寝床」という言葉にひっかかる。

今まで気にならなかったのに
今になって気が付くとは不思議なものである。

「読書百篇…」とはよく言ったものだ。



【うなぎの寝床】の意味
・細長い間取りや建物の事を指した言葉。(国語辞典より)

うなぎの寝床という言葉を調べようとググってみると、
Wikiで京町屋の事が1ページ目に出てきたので何となく
読んでみると町屋の細長い建物のことも「うなぎの寝床」
と呼んでいるそうだ。

それにしても、とあるテレビ番組で町屋の建物の間口が狭い理由は
江戸時代の税金対策でそうなって居ると言っていたのだけれど
Wikiの記述では、それは俗説で違うらしい。

一体どちらが本当なんだろう?

買い替えましたヾ(ゝω・○)

やっぱり好きな色はシルバーらしい。


ニコ生とかでも言ってたんだけど
以前からマウスの調子が悪かったんだよね。


最初はサイドボタンの反応が悪くて
強く押さないといけなくなってた。


それが、昨日から左ボタンの
反応も悪くなってきたから困った。


強く押せば反応するのだけれど、
さすがにそれではダブルクリックが難しい。


そんなわけで、仕事帰りにパソコンショップにて
安いマウスを購入。


購入したマウスはこれ。

ショップには同型マウスが5色くらい色違いが置いてあった。


ちょっと見比べて、
それほど悩むことなく銀色のマウスを手に取る。

この時、マウスの色が銀色だからとか
特に考えていなかったと思う。

あとからマウスを見て考え、
やっぱり自分は銀色を選んだなぁって気分になる。


服とかでは同系統の色ばかりで選ばないんだけど
小物とかインテリアの様な物だったりすると
どうしてもこの色を選んじゃうってのがあるんだよね。

ちょっ! おまw 何で居る?w

そーいえばクラ茶で誰だったか忘れたけど

東方の二次創作の事を話してたな。

な~んてことを、ふと思い出した。


なんて題名だったかなぁ~と

うろ覚えでググって見た。

で、ニコ動で何気にトップに出てきた動画をちょこっと観賞。

へ~こんなゲーム出てたんだなぁと関心する。


数秒後・・・


ちょっ!おま!w 何でこんなゲーム登場してんだw




何が出てるかは自分の目で確かめてくれ。

知ってる人が見たら驚くが、

知らない人が見たら

「何がでてるん?」

って感じだけどね┐('~`;)┌


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。